アイドルビデオ V zone vol.10 ユキティ×中本あずさ

V zone vol.10 ユキティ×中本あずさ


V zone vol.10 ユキティ×中本あずさ
小柄で華奢なキュート系レースクイーン、ユキティと長身でスレンダー、エレガント系レースクイーン、中本あずさの異種ハイレグ対決。ともに一歩も譲らぬ限界ポーズで観る側を挑発しまくり!



キーワード:—-
メーカー:—-


ネットの妄想 口コミ

しかし、問題なのはセクシーアイドルの理央役で主演を務める佐々木希の演技力ではないでしょうか。
モデル出身の女優さんというのは万といますが、成功するかどうかは演技力次第ですよね。
そこで大抜擢されたのは佐々木希で、まさにビジュアルがセクシーアイドルの主人公理央にそっくりという評価が多いでしょう。
佐々木希がセクシーアイドルで主演すると聞いてもあまりピンと来ないという人が多いかもしれませんが、面白いキャスティングです。
もちろんスタイルも抜群ですからセクシーアイドルの理央役にはまさにぴったりと言えるのではないでしょうか。
それもそのはず、このセクシーアイドルというのは大ヒットを記録した恋空の携帯小説を上回る人気携帯小説なのですから。
セクシーアイドルは携帯小説ですからビジュアルは分かりませんが、読者のイメージに的中したという感じでしょうか。
佐々木希がこのセクシーアイドルで初主演を務めこれから女優の道を歩いて行くのか気になるところですね。
ですから、そんなカリスマモデルの佐々木希がセクシーアイドルの理央役をするというのはとてもしっくりくるということなのです。
聞くところによると、このセクシーアイドルには4000万を超えるアクセスがあったとか、なかったとか。
そこでその大人気携帯小説セクシーアイドルは映画化をされることになり、佐々木希が主演を務めることになりました。



こんなアイドル動画も人気です